【Rails】bundle updateでGemがアップデートされない原因

2020年6月7日 18:06

はじめに

前回、GitHubからセキュリティアラートが届いたらすぐにGemのアップデートを行おうという記事を書きました。

しかし、Gemをアップデートしようとbundle updateを実行したのに、Gemがアップデートされないという場合があります。

今回はGemがアップデートされない原因を記述したいと思います。

Gemの依存関係が原因

Gemの依存関係とは?

Gemはそれ単体で動いているということは少なく、多かれ少なかれ別のGemと依存関係を持っていることが多いです。しかも依存関係にはバージョン指定されているのが普通です。

例えば、以下のようなGemとその依存関係があるとします。

  • GemA v1.0.0GemB v1.0.0に依存関係を持つ
  • GemA v2.0.0GemB v2.0.0に依存関係を持つ

現在インストールされているGemAは1.0.0とします。

このとき、以下のコマンドを実行してGemAのアップデートを行ったとします。

$ bundle update GemA

結果は、GemAのアップデートは行われず、1.0.0のままです。なぜならGemAが依存関係を持つGemBは1.0.0のままだからです。

BundlerはアップデートしようとしているGemの依存関係を調べ、依存関係を保つ(壊さない)ようにアップデートを行います。GemAを2.0.0にしてしまうと、GemBは1.0.0のままのため依存関係が壊れてしまうのです。

アップデートする方法

GemAをアップデートするには、同時にGemBのアップデートも行えばOKです。以下のように複数のGemの名称を指定します。

$ bundle update GemB GemA

ちなみに、すべてのGemを一気にアップデートする方法でもOKです。

$ bundle update

依存関係を調べる

Gemの依存関係を調べるには以下のコマンドを実行します。

$ gem dependency -R <Gemの名称>

個別にアップデートする場合は依存関係を調べてアップデート方針を決めていくことになるでしょう。

Gemfileのバージョン指定が原因

Gemfileのバージョン指定

Gemの設計図となるのがGemfileです。GemfileはインストールするGemのバージョンを指定することができます。

# バージョン指定なし
gem "GemA"

# バージョン指定あり
gem "GemA", "1.0.0"

# バージョン指定あり
# 1.0.0以上の最新バージョン
gem "GemA", ">= 1.0.0"

# バージョン指定あり
# 1.0.0以上1.1.0未満の最新バージョン
gem "GemA", "~> 1.0.0"

詳しくは以下の記事をご覧ください。

Gemfileでバージョン指定している場合、bundle updateを行っても指定したバージョン以上にはアップデートされません。

アップデートする方法

Gemfileのバージョン指定を書き換えてからbundle updateを行います。

関連記事

【Rails】Webサーバー「Unicorn」の基本情報と実装方法
# はじめに Railsアプリを本番環境で稼働させるには、クライアントからのリクエストを捌くWebサーバーを導入する必要があります。WebサーバーはクライアントからのリクエストをRailsアプリに伝達し、Railsアプリで処理されたレスポンスをク [...]
2021年4月15日 12:17
【Rails】デプロイツール「Capistrano」の基本情報と実装方法
# はじめに アプリを本番環境にアップロードして誰でもアクセスできる状態にすることをデプロイと言います。デプロイで行うべきことは多岐にわたります。Railsアプリの場合で言えば、本番環境にアップロードすることはもちろんですが、Gemのインストール [...]
2021年4月14日 9:56
【Rails】Webpackerの基本情報と実装方法
# はじめに Rails 6からWebpackerが正式採用されました。Rails 5ではオプションで追加することができたWebpackerですが、Rails 6からは普通にアプリを作成するだけでWebpackerがインストールされ、必要な設定も [...]
2021年4月12日 14:36
【Rails】アセットパイプライン(Sprockets)の基本情報と実装方法
# はじめに Ruby on Railsにはアセットパイプラインという機能があります。アセットパイプラインは画像、CSS、JavaScriptといったアセットファイルを連結/圧縮することでRailsアプリを高速化します。また、より高級な言語で書か [...]
2021年4月11日 14:08
【Rails】Turbolinksの基本情報と実装方法
# はじめに Ruby on Railsにはページの遷移を高速化するTurbolinksという機能があります。Turbolinksは優れたJavaScriptライブラリですが、Rails 5からは標準で有効化されているため、Turbolinksを [...]
2021年4月10日 17:59