AUTOVICE

TECH BLOG

【Rails】Webpacker管理下のアイコン画像をFaviconに設定する方法

2020-08-30

はじめに

Rails6から標準導入されたWebpackerで画像を管理し、その中のアイコン画像をFavicon(タブやお気に入りに表示されるアイコン)に設定する方法を解説します。

Favicon設定方法

画像の用意

まずはFaviconに設定する画像を用意します。今回はフリーで使用できるアイコンを使うことにします。ちなみにPNG画像でもFaviconに設定できます。

Icons made by Freepik from www.flaticon.com

保存した画像をWebpacker管理下のディレクトリへ移動させます。

app
 |-javascript
    |-images
       |-favicon.png   ←ここに移動

これで画像の用意は完了です。

Webpackerで画像を管理

app/javascript/packs/application.jsに以下を追記します。

const images = require.context('../images', true)
const imagePath = (name) => images(name, true)

これでWebpackerで画像を管理できるようになりました。

アイコン画像をFaviconに設定

app/views/layouts/application.html.erbのヘッダーに以下を追記します。

<%= favicon_pack_tag 'favicon.png' %>

これで設定は完了です。ブラウザを更新して確認してください。