【Rails】devise-two-factorを使った2段階認証の実装方法【初学者】

2021年12月13日 11:59
# はじめに Railsアプリで2段階認証を実装するには、「rotp」というGemを使う方法の他に、「devise-two-factor」というGemを使う方法があります。「devise-two-factor」はその名の通り、IDとパスワードによる認証を実装する「devise」というGemの拡張機能です。 [...]

【Rails】rotpを使った2段階認証の実装方法【初学者】

2021年12月12日 14:30
# はじめに 昨今はIDとパスワードによる認証だけでなく、ワンタイムパスワードによる2段階認証を導入するWebアプリが増えてきました。Railsで作成したWebアプリでも、IDとパスワードによる認証に加えて2段階認証を導入するニーズが高まっています。 本記事では、IDとパスワードによる認証に加えて、 [...]

【Rails】deviseを使った認証機能の実装【初学者】

# はじめに Railsアプリに認証機能を導入するには「devise」というGemを使う方法が最も簡単です。「devise」は認証に係る機能をほとんどコードを書くことなく実装できる反面、処理がブラックボックス化されており、全容が把握しづらいというデメリットがあります。Railsで初めて認証機能を導入する場 [...]

【Rails】IDとパスワードによる認証機能の実装【初学者】

2021年12月2日 15:46
# はじめに 大抵のWebアプリでは、ユーザー登録/解除、ログイン/ログアウトといった認証機能を持っています。Railsには簡単に認証機能を導入できる「device」というGemが用意されています。「devise」は多くのRailsアプリで使われている実績のあるGemですが、「devise」を使わなくても [...]

【Rails】Railsプロジェクトの新規作成【初学者】

# はじめに Ruby on Rails(または単にRails)は、Rubyというプログラミング言語で設計・開発されたWebアプリケーションフレームワークです。一般的に、Webアプリケーションをイチから作成するには膨大な量のコードを書く必要があります。Webアプリケーションフレームワークは、Webアプリケ [...]

【Rails】Railsアプリのデバッグ《マルチデバイス篇》

2021年6月1日 12:27
# はじめに 近年のWebアプリはレスポンシブ対応が当たり前になっています。最低でもPCとスマートフォンに対応したデザイン、ときにはその中間のタブレットに対応したデザインなんかも作成する必要があります。 Webアプリの開発はPCを使って行うのでPCでのデバッグは簡単ですが、スマートフォンやタブレット [...]

【Rails】Railsアプリのデバッグ《Better Errors篇》

2021年5月31日 12:32
# はじめに Railsアプリの開発中になんらかのエラーが発生すると、デフォルトでは以下のような画面が表示されます(画像をクリックすると拡大します)。 <a class="gallery" data-group="gallery" href="https://i.imgur.com/V9lx7Iy. [...]

【Rails】Railsアプリのデバッグ《byebug篇》

2021年5月29日 15:06
# はじめに Ruby on Railsに限りませんが、アプリの開発中にはエラーは付き物です。なにかしらのエラーが発生したときに、エラーの原因を特定しエラー箇所を修正することをデバッグと言います。Railsではデバッグの手助けとなる機能があらかじめ備わっています。 本記事では、「byebug」を使っ [...]

【Rails】Webサーバー「Unicorn」の基本情報と実装方法

# はじめに Railsアプリを本番環境で稼働させるには、クライアントからのリクエストを捌くWebサーバーを導入する必要があります。WebサーバーはクライアントからのリクエストをRailsアプリに伝達し、Railsアプリで処理されたレスポンスをクライアントに返すという役割を担います。 本記事では、W [...]

【Rails】デプロイツール「Capistrano」の基本情報と実装方法

# はじめに アプリを本番環境にアップロードして誰でもアクセスできる状態にすることをデプロイと言います。デプロイで行うべきことは多岐にわたります。Railsアプリの場合で言えば、本番環境にアップロードすることはもちろんですが、Gemのインストールやマイグレーション、SprocketsやWebpackerの [...]